小向美奈子 激動の半生 最終章

3度目の逮捕で絶体絶命かと思いきや、ついにカリビアンデビューで全てを曝け出したした小向!イキザマも深化する「これから..」
カリビアンコム 小向美奈子 の作品に期待大!

「堕ちたアイドル」の逆襲は見事!成就したように思われていたが、小向のテリトリーでもある、六本木周辺から、またもや「キメている、キョドってる」などの証言や目撃談が、ネットに相次ぎ投稿され、AV関係者や支援者も動揺する中、その予感は的中し2015年2月6日午前7時、自宅マンションにて覚せい剤を所持したとして現行犯逮捕されてしまった。怒りを超え唖然、呆然となる周囲の状況をよそに、26日に所持で起訴、3月9日には保釈金200万円を納め保釈されたが3月11日、覚せい剤取締法違反(使用)で追起訴された。3度目の逮捕となり、絶体絶命の小向観たさに傍聴券の椅子を巡り東京地裁は大混乱。さらに取材陣も大挙押し寄せた4月16日の初公判で懲役2年が求刑され27日の公判で1年6月の実刑判決を言い渡した。小向は、この判決に対し控訴せず満期覚悟で栃木県内の女子刑務所に収監された。いわば「芸能人枠」といわれる「独居房」ではなく「雑居房」を志願し、模範囚として刑に服しているという。

小向美奈子 逮捕

そんな小向の様子が漏れ伝わるもAV作品は順調な売り上げを見せ、ハードル上げのハード作品もリリースされている中、2015年9月1日、ドリームチケットより「小向美奈子in…(脅迫スイートルーム」と題した作品が発売された。本作は、3月の保釈から4月の初公判までの期間内で撮影された事実上の引退作品という裏キャッチが拡散され、「キメセク」「拘置所内で悶々」「堕ちぶれたカラダ」など、様々な妄想を膨らます声で溢れかえる中「謝罪のAV出演」として公開。その妄想を遥かに超える凄まじい陵辱痴態は、裏切り者と罵られ涙を流しながら底なしアクメを味わうリアルドキュメントの秀作として大反響を呼んだ。同年11月17日に開催された「AVオープン2015」では、SM・ハード部門1位、DMM.R18の配信の売り上げ2位を獲得するなど有終の美を飾るはずだが皮肉にも受賞の瞬間は刑務所内。前代未聞!AV史上初の獄中受賞としてまたもや強烈なインパクトを与えた。

そんな、波乱万丈の小向だが早くも出所後の動向が注目されている。収監前、現在の恋人と出所後の結婚を発表し完全引退も示唆しているが一方で、アメリカン・ユーロポルノに進出し復活をアピールするのではないかとも言われている。小向自身、悩んでいるようだがまずは、支援者や家族への謝罪行脚をしてから考えたいと謙虚な姿勢を見せているとのことだ。関係者によるとあのスライム爆乳はキープしつつBODYも以前のラインを戻しつつあり、米国、欧州のポルノ関係者もおおいに興味を示しているという。さらに、前述しているアイドルプロモーションで重要な「これから..」だが、カリビアンコムが小向の誕生日でもある2016年5月27日、31歳を迎えた中「カリビアンデビュー」を電撃発表するなど、粋な計らいでバックアップ。小向の強気は復活するだろうか..今後の動向に注目です。

小向美奈子 激動の半生 その5

「芸能人AV」の枠を越えたハードパフォーマンスでAV専属デビューを飾った小向!業界の流れを変えたVシネマとガチAVの融合

小向美奈子 作品1

「芸能人」「グラビアアイドル」「キメセク」「ガンギマリ」「スライム乳」「スキャンダル」など多彩なビッグキーワードを背負い、AVファン、小向フリークのみならず、とてつもない世間の好奇な目に晒され、2011年10月14日、アリスJAPAN「AV女優」にて華々しく専属デビューを果たした小向美奈子。一方、芸能人AV(枠)は「甘い」「(手)ぬるい」「ショボい」など愚の骨頂として冷めた目で見るAVファンも少なくない。解き放ちができなければ一時期の話題としてフェードアウト、できれば間違いなくTOPの座を射止めるだけに注目度もピークに達する中、鬼門を察知した強気の小向は一気にボルテージを上げ、メスの匂いを醸し出す粘つく生汗で艶っぽくテカらせた自慢のスライム爆乳を揺らしながらのアクメ声、まさに、芸能人の淫口にガッチリと突き刺さる南佳也やシミケンの肉棒に全身を紅潮痙攣させながら随喜の涙を浮かべる「ガチハメ」を強烈にアピールした。

小向美奈子 作品2

DVD発売、DL配信後、時間を空けず視聴を終えた数多くのユーザーから感動、怒り、嘆き、エールなど間髪入れず実に様々なレビューが寄せられ関心の高さを裏付ける形となった。AV関係者は「小向は、幼少時から計算づくではなく天性として自身の魅せどころをアピールすることに長けていて、それが男を自然と誘い、同性からは背を向けられ反発されることを繰り返し逆に、芸能人になりその部分が商品価値として認めらたことでポテンシャルがアップしたと聞いてます。様々な声はありましたが多くのドラマや映画で主演を張ってきただけに、通常のAV女優では、魅せきれない、いわば『核』でもある性表情のメリハリを本気のガチハメ真っ最中に巧みなコントロールで妄想を喚起させる表情の効果によりさらに、ピン立ちした視聴者も少なくないはずですよ。」と率直に評した。完璧な「芸能人AV」は枠を越え、20万本を売り上げ、現況としてAV史上一番売れたAVとして大成功を収めた。

2011年10月のデビュー以降、VシネマとガチAVを見事!融合させた展開でアリスJAPAN専属作品7本、ムーディーズ専属作品7本、ドリームチケットからは引退作品1本が発売されているが、前出の関係者によると一連の撮影時、大好きな酒の持ち込み許可が出て緊張をほぐしながら臨み、例のガンギマリ的な挙動はなかったようだと指摘。生姦、ゴム姦、擬似姦など相応に対処し作品の向上を目標とする中、ほぼNG無しの条件でハードパフォに挑んでいたという。そんな小向の取り組みに対し、2014年7月、ムーディーズより発売された「ぶっかけ中出しアナルFUCK!」が同年11月に開催されたAVオープン2014年のグランプリを受賞し頂点を極めた。満面の笑みを浮かべ登壇するも..その裏では、小向の薬物依存がさならる進行を見せていた。

小向美奈子 作品3

再逮捕秒読みの中、小向が決断したコトとは…。

小向美奈子 激動の半生 その4

スライム爆乳も弾けた順調な復活劇を見せる小向だったがまたもや「キメ」で今度は「逃亡」絶体絶命の中、流転のAVデビュー決意。

小向美奈子 浅草ロック座デビュー

2009年6月5日、浅草ロック座は例年にない盛り上がりを見せていた。破格の待遇を受けてこの日、小向がストリッパーとして復帰を果たし初日を迎えた。緊張マックスの中、キャットウォークに登場すると会場から大歓声が巻き起こり、ついに、あのスライム爆乳を大きく揺らし弾けながら初披露するとファンの雄叫びもレッドゾーンに達し異様な雰囲気に包まれていた。そんな状況が29日の千秋楽まで続き、小向のストリップデビューは大成功を収めた。千秋楽終了後に行われた記者会見では、「知人がロック座に出てみないかと紹介してくれた。想像していたものとは全く違った。照明、踊り、本当に華やかな場所で、このステージに立ちたいと自分から思った。ファン、共演者、多くの方が支えてくれたのでうれしかった。」と涙混じりに語っていた。

小向美奈子 花と蛇3

全国行脚でスライム爆乳を披露しダンスにも磨きがかかる中、2009年11月、爆弾告白を濃厚に上書きした自叙伝「いっぱい、ごめんネ。」が発売され、幼少から奔放だったサクセスを隠すことなくガチで公表し大きな話題となり奔放キャラを前面に出しながらバラエティ番組にも数多く出演。順調な復帰ぶりをアピールしていた。さらに、前述しているアイドルにとり重要な節目のプロモーションでもある「これから..」だが、小向は忘れていなかった。25歳の誕生日を迎えた2010年5月27日、都内でバースデーイベントが行われスライム爆乳を強調するアイドル調の水玉ドレス姿で賑々しく登場し25本のローソクで飾られたケーキの前に立ち一気に吹き消した。「これから..」について小向は「前のようにならないよう、頑張ってます、今後も気合を入れて臨もうと思います」と深々とお辞儀し、同年8月28日公開、故・団鬼六氏の名作「花と蛇3」シリーズ最新作の映画で、主演を務め、鬼六氏から絶賛されたこともあり、自信に満ちた芸能人オーラを振りまき笑顔で答えていた。

小向美奈子 フィリピン

ところが、2011年2月7日、覚せい剤を譲り受けたとして警視庁が逮捕状をとり、「これから..」がまたもや「コレ!から..」となってしまった。さらに、今回は「ドラッグ抜きの逃亡」とされフィリピンに潜伏した小向をワイドショー、新聞、ネットが、連日、追跡劇として報じるなど大騒動に発展。こんな状況にありながらも渦中の芸能人の商品価値がアップしてしまうのは..世の常だ。

小向美奈子 アリス専属契約

そんな中、上等な商品価値を求め、ついに!AV業界が動いた!!業界でも辣腕を振るう仕掛け人がフィリピンへ乗り込み小向と接触。AV出演のオファーを出すが小向は拒否。幾度となく交渉し小向も自身の価値と評価額に納得し出演を了承。すぐさま、カメラクルーを呼び撮影に臨んだとされている。2月25日、日本での状況に対しどこ吹く風のごとく威風堂々と帰国するもそのまま連行され逮捕となったが容疑否認の中、3月18日証拠不十分で釈放となった。その後、AV待望論と今更感が拮抗する中、同年9月9日、国内アダルト大手メーカーのアリスJAPANが小向美奈子と「専属女優」として契約し10月14日にAVデビューすることを電撃発表した。否が応にも盛り上がる中、絵に描いたようなアイドルの堕ちっぷりをノンフィクションで見せる小向のAVパフォーマンスは凄まじい展開となっていく。

小向美奈子 激動の半生 その3

ウワサ(噂)をガチ(真実)として爆弾告白した小向がついに覚せい剤で逮捕!引退と思いきや..裸一貫で復帰を決意!

小向美奈子 おっぱい 小向美奈子 クラブ

「何で、私ばっかり..こんな目に遭うの」所属事務所解雇の前後、しきりにテリトリーでもある六本木のクラブでくだをまいていた小向。付き合っていた男性との執拗な軟禁状態に置かれた異常交遊と朝まで酒とドラッグにまみれての豪遊などその奔放なイキザマはマスコミへのタレコミはおろか、ネットでも数多く投稿され動向が注目されていた中での解雇。事務所の見解は「本人の体調不良・精神的不安定・音信不通状態なども幾度かあり、仕事上でも支障をきたすことがありました」「本人の意思・立ち直る兆し・仕事への意欲なども考慮に入れ、復帰に向けて動き出してきましたが、我々の予想以上に困難な状態となり、これ以上本人の芸能活動を支えることが不可能」といわば、漏れ伝わっていた現況をほぼ認めての発表だった。

ところが、解雇劇まだ入り口に過ぎず、同年11月に発売された週刊ポスト(11月28日号)にて、「私が見た『副業は売春という悪夢』」と題し爆弾告白を掲載した。芸能界の売春ネットワークの存在や、整形強要など業界のタブーや、自身の音信不通に関しても具体的に語り、ネットや巷で囁かれている定番的なお題でもあるウワサ(噂)をガチ(真実)として現役のグラドルが上書きしたことで大きな反響を呼んだ。スポーツ紙記者は「告白内容は、自己防衛に虚栄心がプラスされ、特に酒やドラッグによる独特な心理状態の勘ぐりが多いですが相応にポイントは押さえガチであるは事実です。精神的不安定な素行も含め、警鐘として受け止めるグラドルも少なくないはずですよ(笑)」と指摘した。しかしながら、警鐘を鳴らされたのは小向自身だった。

小向美奈子 覚せい剤 小向美奈子 本

2009年1月22日、午後7時すぎテリトリーでもある六本木交差点近くの路上にて昨年6月下旬、30代の元交際相手の男(同容疑で書類送検)とともに東京都新宿区の男の自宅マンションで微量の覚せい剤を共同で所持し覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕された。芸能界に衝撃が走ると共に当然至極の声も多くさらにショックだったのは、逮捕時、住所不定のホームレス状態にあったという。その後、所持量が少なかったため起訴猶予処分となり同年2月26日、東京地裁は小向に対し懲役1年6カ月、執行猶予3年の判決を言い渡した。

小向美奈子 笑顔 小向美奈子 ストリップ

判決後、地裁前で行われた記者会見には100人を遥かに超える取材陣が押し寄せ、涙ながらに「同世代の女の子のように普通の生活を送りたい」と語り、引退を示唆していた。ところが、4ヵ月後の6月、あのストリップの老舗「浅草ロック座」の25周年特別興行に踊り子として出演した。前出のスポーツ紙記者は「六本木での豪遊時、周囲はソープ嬢やお水系、AV女優などツワモノばかりの前で男やSEXの武勇伝を披露し、そこそこの面子にちやほやされているうちに芸能界ではなくSEX産業で勝負することを本気で考えていたようです。あの記者会見で100人以上に囲まれフラッシュを浴び自身の商品価値を再確認し腹をくくったのは間違いありませんね。」と指摘した。スライム爆乳を武器に奔放アイドルの逆襲が始まる….。

小向美奈子 激動の半生 その2

有望アイドルとして躍進の小向を突然襲った「喫煙写真&SEX」にもどこ吹く風で振舞うが徐々に陰りが..

2000年代 おかず 2000年代 人気グラドル

21世紀を迎え、歓迎ムードも一段落した2000年前期、芸能界は、あの、モーニング娘。を中心に活動するハロープロジェクトの全盛期でもありそれに追随するレースクイーン、セクシーグラドル、アニメ声優、AVアイドルなどが隆盛を極めていた。さらに、90年代中期にアムラーが出現して以降、右を向いても左を見ても度を越えた奔放を見せる「GAL」という「2S2F」のマジョリティが街中をかっ歩するなど謳歌していた。一方、ネットもそんな、奔放=イケイケ=マインドを煽るように、モー娘。のいわばストーカー的な目撃談や素行ぶりを日課のごとく暴露し、カメラ小僧=カメコによるレースクイーンのトイレやパンチラを盗撮。さらにグラドルのポロリなどを徹底解析し流出させるマニアの登場。そして、海外発の無修正動画では、カリビアンコムが、AVアイドルとして人気絶頂の「及川奈央」のモロ見せ本番作品を配信するなど、魑魅魍魎、酒池肉林の宴を見せていた。

週刊誌

当然ながら、小向の「喫煙写真」もメインでターゲットにされたことは、言うまでもないが、スポーツ紙記者は「通常ならブームの火付けは、メディアが先行するのですが想定外のGAL文化の勢いに呑まれ後追いばかりでした。仕掛けるというよりパクリに近いアレンジでしたね。さらに芸能人のスキャンダル系の投稿もモラルハザードというよりイベントとして常態化し小向の奔放ぶりも同様でしたね..。」と吐露する。

小向美奈子 MinaMix 小向美奈子 陰陽少女

いわば、逃げ切りOKの中、漫画雑誌やアイドル誌の表紙を飾り、2004年10月には、超常現象系ドラマ「陰陽少女」の主役を好演、さらに、同年7月公開の映画「集団殺人クラブ GROWING」、11月公開「RANBU ~艶舞剣士~」にて立て続けに主役を熱演するなど、マニア向けのプロモーションも絶好調と思われていたが、前触れもなく舞台挨拶をドタキャンするなど徐々に奔放さを露呈し本質が表面化してきた。前出の記者は「このドタキャンあたりから、マークを本格化させるマスコミが増え始め制作側も若干、慎重になってきましたね」と指摘。そんな中、デビュー5年目の2005年5月、小向自身も待ちわびた「二十歳(ハタチ)」を迎え、アイドルプロモーションで重要な「これから..」を見据える誕生日記念イベントをなんとか開催させ20本のローソクを一気に吹き消し、節目のDVD「Mina Mix」も発売。不安ながらも今後に期待を持たせた。

週刊誌 見出し

節目以降の芸能活動は、本業のセクシー路線をキープしながらイメビも定期的に発売。さらに並行しながらのバラエティ番組、ドラマ出演では個性的なキャラを演じ上々な評価だったが、ネットでは、喫煙騒動以降、小向の素行を暴露する目撃談や具体的なやりとりが切れ目なく投稿されるなど、中には信憑性の高い情報も多く含まれ好奇の目に晒されていた。それを裏付けるように、1年1本の定番イメビも年を追うごとに容姿が豹変していきイベントもキャンセルが続出。唯一の出演イベントでは目をギラつかせ挙動不審な行動もあからさまに見せていた。それに合わせるように、派手なメジャークラスの仕事も激減。挙句、音信不通になるなど一気に崩れ落ちた。2008年9月、23歳になった小向に対し所属事務所がついに白旗を上げ「契約解除」を決断し発表。まさに「グラドル」から「ウラドル」に変貌した小向だが、この後、ウラドルとして大きな爆弾を落とすことになる…。

小向美奈子 激動の半生 その1

15歳にして、すでに完成された「女」をチラ見せする異端なエロス「小向美奈子」注目のグラドルデビュー。

「アイドル」にとって一番の魅せどころは「今旬のオーラと弾けるパワー」だが、実はこれより重要なプロモーションがある。成長過程をアイドルという商品と人間性を加味したプロとしてどのように魅せていくのかという「これから..」である。そんな中「21世紀の本命ガール」という推しモード全開のキャッチを背負い2000年11月、弱冠15歳の天然娘がグラドルデビューした。ご存知!「小向美奈子」である。身長158センチのピチピチBODYに、15歳ながらもたわわに実った90センチHカップ(デビュー当時)のみずみずしい豊乳を引っさげ弾けながらも、時折見せる陰のあるアンニュイな表情とメスの匂い漂わす豊乳。その完成度の高いギャップで早くもマニアを振り向かせていた。

小向美奈子 グラビア1 小向美奈子 グラビア2

翌年の2001年、アイドルの登竜門でもある「フジテレビビジュアルクィーン」に浅見れいな、宮地真緒、椎名法子と共に選出され本格アイドルとしての活動に意欲を燃やした。ちなみに、2002年には、あの!沢尻エリカが選出されている。この時代は、ADSLの登場でインターネットの高速化が本格スタートし環境もグレードアップする中、いわゆる「2S2F」と呼ばれるメディアにとり確実に注目される!売れるカテゴリーのセックス、スキャンダル、ファッション、フードを中心に既存メディアで表現やフォローのできないタブー的深化で活況に満ちていた。物流に衝撃を与えたネットショップ・楽天の躍進、いち早く掲示板を設立した2ちゃんの猛威..そして、海外発の無修正ポルノコンテンツのDLを本格化させたカリビアンコムも2001年4月にスタートさせ、ある意味、カリビアンと小向は同期でもある(笑)。

そんな潮流の中、豊乳を活かした大手飲料メーカーのCMに抜擢され上々機運。さらに、キャラはネットと見事!融合し写真集、イメージビデオなどを発売するたびに注目され、その波に乗るように、2002年5月~2003年2月まで放映されたサッカー漫画のアニメ化「ホイッスル!」にて主演の声優をゲットし合わせて主題歌も担当。さらに映画「チェーン」(2003年)「集団殺人クラブ GROWING」(2004年)など、立て続けに主演を張り、2004年4月~6月まで放映された深夜枠のドラマ「ヴァンパイアホスト」でも主演を果たすなどコアなマニア向けにネットを意識したキャラ活かしの異端なエロスで攻め、知名度とともに人気も上昇。ホラー系に出演するグラドルは多いが小向は、マニア向けではない王道の水戸黄門にも出演するなどシフトチェンジもアピールし評価を高めた。

小向美奈子 喫煙 小向美奈子 元カレ

ところが、2004年1月に発売された、あの暴露系コア雑誌「@BUBKA」よりトモダチとされる男性との濃厚べろチュー写真が暴露され、同年6月には、15歳の頃、江ノ島で撮影されたビキニ姿での高画質な喫煙写真がスクープされるなど、アンニュイな表情は作りキャラではなく本質だったことが明かされネットを中心に大きな話題となった。「これから..」という矢先でスキャンダルの洗礼。小向のサクセスは、まさに「コレ!から..」となってしまうのだろうか…。

ざっとまとめた小向美奈子の半生

15歳の時、当時所属していたマネージャーの目に止まり、スカウトされグラビアアイドルとして2000年に芸能界デビューする。写真集やイメージビデオの売れゆきもそこそこ良く、当時のグラビアアイドルとしては順風満帆に見えた。しかし2008年から2009年にかけて事件や騒動により活動はストリップがメインとなり、2011年にはAV女優としてデビューを飾る。2015年に3度目の逮捕となる事件をきっかけに小向美奈子の波乱万丈な半生に応援するファンも少なくない。

これを投稿している時点ではまだお勤め中かもしれないが、できれば少し狂気的なAV中出し作品をまた拝めればいいなと思う。業界復帰を願うファンの中には、カリビアンコムや海外での活動を心待ちにしているようだ。